ナンパとは何か?~嘘つき、浮気体質の成れの果てと覚悟する~

あなたは浮気をしたことありますか?

若くて浮気したことない人は、どうかそのまま生きてほしいと思います。ナンパを覚えない方がいいかもしれません。できることなら、「一人の女性を大切に…」してほしいです。

逆に、これまでに浮気を繰り返してきた人にはナンパが向いていると思います。くろかわは若い時から浮気をしてきました。不特定多数の女性とたくさんエッチがしたかったからです。

*女性からしたら酷い人間です。でも自分の本音と向き合って、以下のことを決めました。

自分に本音をカミングアウトする

「男と女のことについては嘘もつく、不誠実でも生きていく」

「生き物の雄として多くの女性と関係を持つことを生きた証とする。」

「女性からの信頼、評価はゼロを覚悟する。何も期待しない、あるのは感謝のみ。」

「せめて、一緒に過ごす時間は優しく接する、楽しませる、お金は出す。」

ナンパで成功体験を積み重ねると、どんどん魅力的な女性と出会えるようになります。

そうすると一人、二人では満足できなくなって数を追っていきます。

女性と仲良くなれば、当然繰り返し会おうとなりますよね、でも複数の女性と同時にそれはできないので

嘘をつくようになります。そして女性を裏切り続ける人生となります。

ありがちなストーリーで、

芸能界を夢見て若者が地方から上京します、地元に幼馴染の彼女を残して。

そして成功したときに、地元の幼馴染の彼女を捨て有名女優と結婚する。

でもなんかせつないわけですよ、胸が痛みます。洗練された女性との結婚の喜びと、捨てた彼女への罪悪感が同居するからですね。レベルは違っても感覚としてはそれに似ているのではないでしょうか?

そんな痛みを何百回と繰り返して、少しずつ麻痺していくのがナンパです。

いいわけするより自分に対して向き合い、しっかりカミングアウトしてみると、心が少し楽になります。

そう考えてみると、最初女性にストリートで声掛けて無視されたとか、何人に声掛けてもうまくいかない、辛いということが、ナンパの苦悩のほんの一面でしかないことがわかると思います。でも多くの情報は地蔵するとか、声掛けの苦しみしかないように語ります。

でもやっぱり生身の人間、結果が出始めてから、女性を裏切ることになるのが本当の苦悩なのだと思います。

では、なぜナンパを勧めるの?

「ナンパってそんな暗い道なの?なんでくろかわはそんなことお勧めするの?」

社会的には厳しいこと書きましたが、芸能人でもない、特別な能力もない、経済的にも豊かではない人間が、ナンパで自らの好みで選んだ美しい女性、性的魅力のある女性と数多くエッチをすることの喜びは他にないからです。しかも、正々堂々と口説いているわけです。お金を払ってつきあってもらうわけではないところも大切です。

人生にはいろんな喜び、愉しみが詰まっています。「女性が大好きなんだ!」という思いが溢れそうならやるべきです。特に家庭、子供などの男を縛る要因から自由になれた方、そういうものが一切ない方にお勧めです。

女性にも多様性がある

前半で辛い部分を説明しました。それが大切で忘れてはならない部分だからです。しかし、それだけでくろかわが長い間続けてきたと思いますか?

実は女性にもいろんな人がいるんですという話。

ちゃんと1人の相手と向き合って恋愛をすることができないタイプの女性

本当に忙しい生活で、つかの間の時間しか持てないから彼氏とか求めていない女性

ナンパ男の生活はとっくに見抜いてる、でも余計な詮索はせずその時間を楽しむタイプ

そしてこういうタイプの女性は、モデルさんや、ホステスさん、リッチな方、容姿端麗で多くの男性との経験がある女性に多くみられる特徴です

ですからくろかわが何度もいう性的魅力にあふれた人に声をかけよう!というのは、実はこの理由があったからなんです。こういう方と関係ができてくると、浮気だとか、嘘だとかでケンカすることも自然となくなります。ナンパ男が1人いなくなったところで、彼女たちは引く手あまたなわけですから、捨てたなんて勘違いした感覚や、罪悪を感じる必要もありません。

「男と女は、瞬間の輝きが大切で一生腐れ縁になってもね…(笑)」と達観したような感覚の女性たちは存在します。彼女たちも彼女たちで自分が傷つかないように作り上げたマインドなのかもしれませんが…

いかがだったでしょうか?

この世にろくでなしの男がいれば、それを受ける器量の女性もいる。

案外そんな2人がお似合いなのかもしれません。

「やっぱりこの世はどこまでいっても男と女」なんです。

くろかわをフォロー(^^♪