モテる男はいい香り

たまらなくいい香りの女性っていますよね?
男だってそう、「なんかいい匂いする…」と言われたらOKサインの一つです。

「何にも咲かない冬の日は、下へ下へと根を伸ばせ」 ~尾関 荘園~

物事に取り組むとき、なかなか結果に恵まれない時期がある。そんなとき植物に倣って、基礎となるところを育てていこうという考え方。とても素敵な言葉です。

ナンパも、山あり谷ありで、成功体験を連発するのは難しいところがあります。そのため、自分の努力している方向があっているのか、間違っているのか?と不安を感じ始めると途端に自信がなくなるのが人間です。

そのなかにあって、

「ああ、これは間違いないな、これは絶対に自分を裏切ることはないな…」

と確信できるのが今回のテーマ「香り」です。

文学的な表現をすると「恋愛は肉体」ということになるそうですが、男女の恋愛は最終的にそういう営みをイメージさせるわけですから、

その前段階であなたの「香り」が女性に受け入れられないものであれば、
「生理的に無理」ということになってしまいます。

さて具体的な話に戻ります。

実際に、女性にモテようと思って真剣に香りにこだわっている男ってどれぐらいいるでしょうか?

朝の通勤電車で、うっとりするような香りの男性はいますか?一番清潔なはずの朝の状態でさえ、なんだか不快な匂いがする男性が多くないですか?加えて我々は加齢臭とも戦っていかなければいけません。

まず、女にモテてしょうがないという一部の男性を除いて、皆さんがやるべきことは

「自分は本当に臭くないのだろうか?」と自問自答することです。

そのためには何となく人気の香水をつけて終わりという程度ではなく、自分の体臭を客観的にとらえる勇気が必要です。

自分はそのままでは臭いんだ!と認めるところから始めましょう!

あなたの体臭チェックポイントは?

・口臭

・髪の毛から後頭部にかけての男性特有の匂い、加齢臭

・脇から上半身の汗臭い匂い

・下半身の匂い

・指先の匂い

口臭については言うまでもないですね。

ナンパ中はタブレット状のマウスケア用品を使いながら声かけを基本にしましょう。他に具体的な一例を挙げると、

ちょっと分かりにくい下半身の匂いですが、

例えばトイレに入るとします。おしっこをするのが目的だとしてもぼくはウォッシュレット付きの個室でおしっこします。

そして排泄がなくても下半身をウォッシュレットで軽く流して拭き取る習慣をつけています。これはデート中、ナンパの移動中のトイレで必ず行っています。

そして必ずしっかり石鹸で手も洗いましょう、匂いを落とす為です。バイ菌とかウィルスという視点もあるかと思いますが、

ここでお伝えしておきたいのは、

✋や指先の匂いは、相手の鼻の先との距離が接近するケースが多く、

結構気になります、タバコを吸った後の指先とかわかりやすいですよね。

匂いは総合力ですから、少しでもマイナスの可能性は減らしましょう。

女性は匂いについての最初の審査がわりと厳しめですが、
一度身体の関係になってしまえばそのあとはある程度までは多めにみてくれます。

くろかわは特に清潔感のあるタイプではありませんが、

上記のポイントに気をつけていけば、自称潔癖症と言われる女性とお付き合いできてましたから安心して下さい。

とにかく香りにはとことんこだわりましょう。

そこまで真剣にやってる男性も少ないので
あなたがその気になれば、香りについては簡単に上位3%に入ることができます。

ここでくろかわオススメの香りを特別に公開します。

女性に「いい香り~何つけてる?教えて?!」と言われても

笑いながら「ひみつ!」を貫きましょう。

そこでまた距離も縮まります。ミステリアスって重要な要素です。なんでもかんでも正直に全部さらけ出すのはは意外とモテないので気をつけましょう。

くろかわおすすめの香りはこれ↓

セクシエスト ファンタジーボデイスプレ- 50ml オンザプラウル

価格:440円
(2019/11/3 03:39時点)
感想(4件)

そうです、女性用です。あなたのキャラクターにもよるので強制はしませんが、くろかわの経験上、これでいくと多くの女性に、

「何…?!この人意外といい香り…」と思われるアイテムです。

そして香りはライトなのにわりとエッチな雰囲気に持っていきやすいようになっています。

1個450円~550円なので是非お試し下さい。以前はコスメショップなどでも見かけましたが、現在はほぼ取り寄せとなるので、

在庫があれば楽天で購入がお勧めです。価格はリアル店舗で買うより安いです。

これ種類いろいろあるんですが、…これがダントツでモテます(笑)

高価な香水をつけたところで女性に、「なんかキツい!」と思われているケースが多すぎるようなので、

まずはこれをほんのり香るように付けて街に出るようにしましょう。

まとめ。自分の体臭を気にして、しっかりケアをする。

安くても、女性にウケる女性用の香りをまとう。おじさんなのに…

でも、これであなたは確実にレベルアップしましたよ!

ナンパという情報が極めて限られている状況での香りの持つ力は絶大だといえます。

極論すれば、一部のマニアを除いて、
「臭くないから女性にエッチしてもらえるのです!」

 

くろかわをフォロー(^^♪