ナンパの成功率をあげるために髪型を変えてみよう!

髪の毛が耳にかからないスッキリした短めがオススメ!
不特定多数を対象とするナンパでは、
髭は確率を下げます。綺麗に剃りましょう

第一印象を決める重要なポイント。それは髪型です。

まず、床屋さん✂️💈で散髪してるなら、美容院に行くようにしましょう。そしてなるべくイケメンとか、明らかに女性にモテそうなスタッフのいる美容院を選びます。

値段は高いところでなくていいです。くろかわの行きつけは、

カットで指名料込みで3000円ぐらいです(笑)

担当になる人のセンスが重要なので…

最初はおそらく、ちょっと抵抗があると思いますが、ナンパで地蔵するほどではないと思うので思いきって飛び込みましょう。

そして、初対面の美容師さんに

「希望は女性にモテる髪型にしたいのですが、自分に似合いそうな髪型がわからないので教えて頂けませんか?」と本音で聞きましょう。ちょっとバカっぽいですが、正直なおじさんは好印象ですよ。

美容師さんとの出会いは運もあります。親身になってくれる人と、そうでない人がいます。

一緒に考えてくれる長く付き合える美容師さんを見つけてください。ナンパに比べれば簡単です。女性の間ではなかなかお気に入りの美容師に出会えなくてさまようことを、

「美容院ジプシー」というそうです。こういうのも話題としていいかもしれませんね。

「俺、美容院ジプシーなんだ」って言うおじさん(笑)

髪型の変化を受け入れよう

さて、こここらが難しいのですが、自分がその髪型の変化を受け入れることができるか?ということです。

いつまでもおじさんが太めのズボンを履きたがるのと同じで、

自分の感性として受け入れられないことが予想されます。

が、ここが踏ん張りどころだと、くろかわは思っています。少しのナンパスキルとか、経験の差より、

髪型、ファッションは優先すべき重要事項です。

最低限のベースを整えて、不特定多数の女性からの足切りラインを越えていないと、もともと確率が低いナンパでは、修行のような難易度になってしまいます。

世の中のナンパ情報が、第一印象や見た目の重要性を強調しすぎると、読み物としての体をなさなくなるので、

「ナンパはルックス勝負」の主張を控えていますが、くろかわは頑張るあなたを思うと、敢えてここを強調したいと思います。

まずは、女性受けを考えた髪型で挑戦!

今までは自分のしたい髪型、これからは一旦は人に見られる髪型です。

一旦はというのがポイントで、冒頭で髭はダメのようなことをいいましたが、

ナンパに慣れてきて結果が出るようになってから、自信がついてからの髭や、好みの髪型は否定しません。

自分のスタイルで生きるというのも魅力の一つですから。

そうしてやはり明らかに確率が落ちるようであれば、

この記事全体で伝えようとしていることを痛感するかもしれません。

ある程度上達してから検証してみることがポイントです。

最初は素直に変えてみる。

ファッションも同じ、変えてナンパの確率を上げよう!と決めたらとことんやったほうが絶対に楽しい、あなたがやろうとしていることは、非日常のナンパですよ。

ポジティブにいきましょう。👍

くろかわをフォロー(^^♪